--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした。

2009年12月10日 00:01

プラモと関係ない話題です(ほとんどそうだという突っ込みはなしでw)

阪神タイガースの赤星選手が引退しました。
本人もまだ納得言ってませんし、周りのファンは1、2年治療して戻ってきたらと思ってるかもしれませんが…
中心性脊髄損傷ってのはかなりひどい状態です。
脊髄の中心部は損傷を受け易く、回復しにくいという特徴があります。
そしてその病状として、運動麻痺・痛み・ビリビリするような両手や手の痺れ等があります。
会見で手が痺れるとおっしゃってましたので、まさしくそうでしょう。

これ以上プレーすると日常生活にも支障がでますし、最悪は死という事もある病状です。
記者会見を見ましたが、赤星選手の持ち味の一つである100%のパフォーマンスを出すのは無理でしょう。
入団以来、常に全力プレーに心掛けていたのはファンは知ってるので納得できます。
そしてそれ以上に赤星選手の無念が垣間見えた気がします。

自分と同い年の選手はいつも応援してたのですが、特に赤星選手は特別な思いがありました。
父親の影響で阪神ファンになったのですが、暗黒時代と言われた頃あたりから野球を見なくなっていました。
そこに彗星の如く現れた赤星選手。
走攻守全て揃っていて、いつでも全力でプレーするその姿に魅了され、野球を見るようになりました。
プレーだけじゃなくて車椅子寄付で社会に貢献したり、自分に取って同い年なのに尊敬する選手でした。
自分が病気になった時も赤星選手の全力プレーに励まされ、回復できました。
なので、今回の会見はかなりショックで久しぶりに涙が止まりませんでした。


赤星選手、9年間、本当にお疲れ様でした。
まずはゆっくりと体を労わって下さい。
そして、体調が戻ってから、何らかの形で野球に携わる事を願っております。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://xennoside.blog9.fc2.com/tb.php/29-9125af36
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。